郵便局 家具 配送

MENU

郵便局では家具の配送を取り扱っていません。

 

郵便局で家具の配送を依頼することは可能なのでしょうか?

 

 

結論から言うと、段ボールに入らないような大きな荷物は郵便局での配送はできません。

 

 

つまり、家具の運搬は取り扱っていないので、引越し業者や運送業者に依頼することを検討して下さい。

 

 

参考⇒家具の引越しが安い業者や料金目安を調べるにはこちらから

 

 

また、郵便局で取り扱いが可能なのは、縦、横、幅3辺の合計が170センチ以内の段ボール箱に収まる量で、重さが30キロ以内であれば、依頼する事も大丈夫です。

 

 

その際、普通の引っ越し業者のように段ボール箱を無料で用意してくれるようなサービスはないので、自分で用意する必要があります。(段ボールが必要な場合は有料となります。)

 

 

 

余談ですが、引越しの場合であれば、郵便局で『ゆうパック単身引越し』というサービスが提供されています。

 

ただ、このサービスはあくまでも単身向けなので、通常の小口配送と同じような扱いとなっています。

 

 

 

荷物の量がそれほど多くない場合には費用をリーズナブルにおさえることができて、とても便利ですが、荷物の量が多い場合や、エアコンや冷蔵庫などの大型家電製品がある場合、大きな家具がある場合には不向きと言えます。

 

 

郵便局の引越しサービスでは料金割引もあり、同じ届け先であれば10個から20個未満で20パーセント割引、更に20箱以上で割引率が上がるので、荷物が少なめで安く引越しをしたい人には最適です。

 

 

 

家具の配送を郵便局でも対応してくれていれば良いのですが、たとえ家具一つ送るにしても梱包作業から運搬作業まで専門の技術や人員も必要になるため現状では難しそうです。

 

 

今では、民間の引っ越し業者でも単身向けの引っ越しプランや大型家財のみの引っ越しプランなど、様々なプランがあるので、郵便局のプランと組み合わせて上手に利用すれば、代金を節約することも可能なので色々な業者を比較してみましょう。