家具が単品か複数点あるかで格安業者が変わる

MENU

家具が単品なのか複数あるのかで業者が決まる

 

家具を運ぶには引越し業者と運送業者の2つの選択肢がありますが、

 

単品で運ぶのであればどちらかと言えば運送業者のほうが引越しにかかる費用を抑えることができます。

 

 

代表的なところでは、クロネコヤマトのらくらく家財宅急便のようなサービスを利用することができます。

 

ベッドやソファなどを1点から運べる点は引越し業者と変わりませんが、費用は1万円~2万円とかなり安く済ませることが可能です。

 

 

 

もちろんベッドやソファなど家具の種類や大きさ、そして業者による料金の違いはあります。

 

しかし、家具を複数点、運ぶ場合では、引越し業者のサービスを利用したほうがお得になることが多いです。

 

 

運送業者は荷物1点あたりに料金が加算されていきますが、引越し業者は使用するトラックのサイズにより価格が変わっていきます。

 

 

 

小さい荷物から大きな荷物、その他雑貨などありとあらゆる荷物を積み込んでの料金になるので、多ければ多いほど荷物単価が安くなります。

 

※運送業者の料金と比較した場合です。

 

 

 

大型家具を運送業者での輸送の場合には一点あたり2万円~3万円必要になることも珍しくはなく、多くなれば多くなるほど引っ越し費用がかさんでしまいます。

 

 

 

家具の種類と移動距離といったちょっとした違いで料金は変動しますので、まずは見積もりをとり、どちらが安いかじっくり検討してから選びましょう。

 

 

割り引きされるケースや家具のみ移動するプランを提供している引越し業者も少なくないので、業者に問い合わせてみるのが良いでしょう。

 

 

引越しには単身パックを利用して、家具のみ運送業者の配送サービスを利用するなど、複数のサービスを併用するという方法もあります。